宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

イベント民泊とは

地域によっては、毎年、様々なイベントが行われています。大きなイベントであるほど、宿泊施設の確保に困ってしまう現状があります。そのため、「イベント民泊」という制度があります。1回あたりのイベントが2~3日程度であり、宿泊施設の確保が困難であることが予想される場合に使えるものです。そのイベントの公共性が高い場合には、自宅を提供することができます。ただし、もともと、自宅提供者には、旅館業法に基づく営業許可はありません。しかし、この「イベント民泊」は、自宅提供者であっても、宿泊サービスを提供することができるという仕組みになっています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる