宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

ウェイティングラウンジとは

待ち合わせなどに使うホテルのラウンジのことです。その多くはロビーと同じフロアにあり、チェックイン・アウト時の時間潰しや簡単な打ち合わせに使えますし、場所によっては軽食を取ることも出来ます。基本的にウェイティングラウンジも全席禁煙になっているところが多く、分煙化からホテル全館禁煙化への流れが進んでいます。呼び方はホテルによって様々で、ウェルカムラウンジ、ガーデンラウンジ、ロビーラウンジなどと言われることもあります。また、ベルデスクが無いホテルではウェイティングラウンジのスタッフに手荷物などを預けることも出来ます。ホテルに入ったお客がロビーの次に目にするエリアでもあるため、格式あるホテルでは天井が高く、高級なソファーや机、絨毯や調度品が配置されるなど、客室に劣らない雰囲気作りやサービスに力を入れています。日に数回、ピアノなど生楽器による演奏が行われるところもあります。
一方、エグゼクティブラウンジと呼ばれるエリアは上級客室の宿泊者専用で、ラウンジ内で待つこと無くチェックイン・アウトが出来たり、中での飲食が無料になるなど様々な特典が与えられます。
ウェイティングラウンジは宿泊客以外でも利用出来る施設がほとんどですので、そのホテルの接客や雰囲気を経験してみたい時は気軽に訪れて見るのも良いでしょう。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる