宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

コミッションとは

コミッションとは、予約仲介業者などに支払われる斡旋手数料のことをいいます。利用客を連れてきた旅行会社や、結婚式の式場紹介者などに支払われる販売手数料(料金)になります。従来支払われる料金はサービスに応じて定率(宿泊代については15%、宴会時の飲み物10%、観光施設の入場料10%など)で定められていて、その率は販売実績によって変わることがありました。それが近年ではインターネットの予約サイトの普及により斡旋や仲介の手数料に関する契約や方法は変ってきています。大手の旅行会社やインターネットの宿泊サイトなどでは独自に旅館と契約し安い手数料体系で契約をしていたりしますし、仲介業者を介さずに直接お客様と取引をする航空会社やホテルなどの宿泊施設も増えてきています。ただしその一方では、集客力がないなどやむを得ない事情があるホテルや旅館は依然として中小の仲介業者と契約して高いコミッションを支払いしているという現状もあります。インターネット普及当初は一般的にインターネットで予約販売した場合の手数料は、旅行会社で予約販売した手数料よりも低かったのですが、現在ではその販売量が増えたことによりその率が次第に上がってきています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる