宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

メタ観光とは

「メタ観光」とは、普通にイメージする観光とは、少し違います。「観光」といえば、一般的に文化や歴史的に価値が認められているような土地や建物を訪れることをイメージすると思います。しかし、「メタ観光」は、漫画やアニメやゲームなどで舞台となった場所や主人公の出身地とされる場所など、新たに魅力が生まれた土地や建物を訪れるような観光のことを言います。
例えば、あるとても魅力的なアニメがあったとします。そのアニメのファンになったとき、モデルとなった場所があるとすれば、行ってみたくなるのではないでしょうか。現在は、「インスタグラム」「Twitter」「Facebook」など、映像(写真)を撮ることもブームになっています。さらに、その場所の自治体がタイアップして、企画がされていれば、とても楽しめることになるでしょう。
このように、各種のコンテンツそのものに魅力があり、話題となった土地や建物にたくさんの人が集まることで、その地域の観光客は増えていき、経済によい影響を与えることがあります。さらに、コンテンツと自治体がタイアップした企画をすることによって、大きな誘客効果を生み出すことができる可能性が高まっており、今後の発展に注目が集まっています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる