宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

リバービューとは

ホテルの客室の特徴に合わせて付けられている名前の一種で、窓やバルコニーから川沿いの景色を楽しむことが出来るお部屋のことです。山並みを見たければマウンテンビュー、海辺ならオーシャンビュー、都市の夜景などを楽しみたければシティビューなど、眺望の種類によっていくつも呼び分けられています。リバービューは客室のグレードを問わず選べるホテルもありますが、一般的に高層階にいくほど見晴らしが良くなるため、中級以上の客室グレードに割り当てられていることが多いです。海外ではライン川やテムズ川、チャオプラヤー川など比較的流れが穏やかな大河川の近くにあるホテルのリバービューが有名ですし、国内では長良川や鴨川沿いのホテルや旅館、民宿などでも夏場を中心に人気です。ビルの多い都市部であっても川の上には建物が存在しないので、リバービューならではの開放的な眺めと、都市と自然が調和した雰囲気を味わえることも魅力です。
イギリスのロンドンにある5つ星ホテルPlaza On The Riverのデラックスリバービュールームは小ぶりながらもキングサイズのベッドが設置され、壁一面のガラス窓からの眺めは、テムズ川沿いの活気づいているサウスバンクを一望でき、テート・ブリテンと呼ばれる国立美術館やビッグベンの時計台、ロンドン・アイの観覧車や英国会議事堂などイギリス観光の目玉となる美しい町並みを楽しむことが出来ます。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる