宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

オーシャンフロントとは

窓から真正面に海、太陽が見える部屋です。太陽と向き合うようにある部屋から一望できる海と太陽、夕暮れはオーシャンビュー以上に美しい景色となっています。オーシャンフロントとは反対にオーシャンビューのみを売りにしている部屋の場合、海や太陽が見える位置が良くなかったり、建物の陰に隠れてしまっている可能性もあります。その点オーシャンフロントは、確実に良い位置にあることが保証されており、眺めも良いことから、最も人気が高く料金も高めに設定されている部屋です。 海沿いに立地するホテルにおける客室タイプのうち、客室から海が見えるタイプの部屋をオーシャンビュー・ルームといいますが、その中でも部屋の真正面に海を望むベストな位置にある客室をオーシャン・フロントと呼びます。 部屋の窓やバルコニーからパノラマで広い海を眺めることが出来、方角によっては日の出や日の入りの絶景も楽しむことができるオーシャン・フロントは、ビーチリゾートなどでは特に人気のある客室タイプです。一般的に、宿泊料金は他の部屋タイプに比べ、割高に設定されていることが多いです。 オーシャンビューの場合、海が見えるといっても、実際に部屋に入ってみるまではどの方角にどのくらい見えるか分からないという難点がありますが、オーシャンフロントは、真正面に海が見える最高の眺望が確約されている部屋であるということも、人気が高い理由のひとつです。 「オーシャン・フロント」は、海を目の前にして建つホテルの立地を表す言葉としても用いられます。 オーシャン・フロントのホテルでは、海側の客室だけでなく、プールやレストランからも素晴らしい海の景色が楽しめることが多く、またホテルによっては宿泊客専用のプライベートビーチがある場合もあります。ホテルからすぐにビーチに出られるという利点もあり、ビーチリゾートでは、特に人気があるタイプのホテルです。一般的に宿泊料金は、内陸寄りの立地のホテルに比べ、割高に設定されています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる