宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

クラブフロアとは

クラブフロアとはホテルのルームプランの中で通常のルームよりもレベルの高いサービスを受けることができる特別なルームのことです。宿泊施設によってそのサービスは様々ですがエグゼクティブフロアやスイートルームといったタイプのプランがクラブフロアにあたります。一般のルームとは異なりクラブフロアがある階層に行くためのカギが必要だったりと入場に制限がある場合があったりと特別なプランとして通称ホテルの中の小さなホテルと呼ばれています。利用条件は様々ですが条件なしで利用できるホテルや10滞在25泊以上を今までされたお客様限定のホテル、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト客専用だったりとさまざまです。クラブフロアのサービスにはたとえばクラブラウンジといったジュースやTサービス、コーヒーや軽い食事などが常に用意されており食べ放題になっていたり、夕方以降はお酒が提供されたりと飲食のサービスが充実しています。また通常のルームのチェックインチェックアウトとは違いクラブラウンジ内でチェックインとチェックアウトが行うことができたりします。またアメニティに関しても通常のルームにあるような量産品とは違いブランド物のシャンプーやトリートメント、化粧用品などが用意されています。また靴磨きのサービスやスーツの仕立てサービス、観光案内サービスやプレゼントの事前用意など細かいサービスが取り揃えられています。クラブフロア1つ1つに専属の執事(バトラー)が常駐しておりチェックインチェックアウトの管理やレストランや外部のお店の予約など細かなスケジュール管理を執り行ってくれるサービスもされています。また近年ではInstagram上の投稿のためにクラブフロアを予約されるお客様が増えており人気が上がってきています。そのために誕生日会や女子会などで昼から夜にかけて休憩がてらクラブフロアを利用するケースが増えています。朝食や夕食も有名一流シェフが腕を振るって料理した品が提供されることがありインスタグラマーには人気のプランとなっています。一般的には通常のルーム料金に足して5000円~数万円追加すれば利用できることが多いです。部屋によってさまざまですが基本的にクラブフロアの利用が含まれているプランは最低でも宿泊するとなると60000円を超える場合がほとんどです。最近の需要増加を受けてクラブフロアを数時間1万円前後で利用できるプランを用意する宿泊施設が増えてきています。またビジネスマン専用のクラブフロアも最近では増えてきており無料のwifiやPC、タブレットの貸し出し、スマートフォンの充電サービス、FAXやプリンターの貸与サービスをされているホテルもあります。そのため仕事の打ち合わせで利用するノマドワーカーも増えています。また、あくまでパブリックな場所のため物音や声の大きい方に関しては入場がNGになる場合もあります。クラブフロアはパブリックな空間となっているため基本的には禁煙である場合がほとんどです。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる