宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

コーシャとは

コーシャとは、ユダヤ教が定めた食に関する規定の事を言います。元はカシュルートという旧約聖書の教えに基づいた食事規定が語源となっていて、このコーシャという言葉は、ヘブライ語で物事がふさわしい状態や適正という意味を表します。ユダヤ教もイスラム教のように食に対する規律があり、ユダヤ教の最高指導者ラビがユダヤの教典に従って原材料や製造工程を厳正に審査し、それを見事クリアしたものが正式なコーシャフードとして認められます。ユダヤ教徒は世界的に見てその人口比率は少ないのですが、コーシャはオーガニック製品のように高品質で安全なこと、また地球環境にまで配慮した自然に優しい食品として多くの注目を集めていることから、アメリカやヨーロッパを中心に健康意識の高い一般消費者からも人気を集めています。ユダヤ教徒は何千年も前から、この厳しい規律を守って生活しています。コーシャフードの厳しい判断基準は消費者の安心感へと繋がり、コーシャ認証マークが付いていると売り上げが増加するという事で、日本を含めた多くの食品会社がコーシャ認証マーク取得に向けて動いています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる