宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

サステイナブルツーリズムとは

サステイナブルツーリズムとは観光用語の1つで、観光地本来の姿を守りつつ持続的に観光が続く事を理想とする考え方です。戦後の経済発展など時代の変化と共に観光客が増加したことによって、観光地がその変化のスピードに適応出来ず自然環境の破壊が進み、地域特有の魅力が本来の形で伝えられなくなってしまう事が問題視されるようになりました。こうした問題の解決に向けて、その地が持つ文化や自然環境を本来の形で保ちながら、観光の質を向上させていこうという新しい考えが生まれました。
1992年に環境と開発に関する国際連合会議「地球サミット」の中で、21世紀に向けて地球の安全な未来の為に持続可能な開発を進める「アジェンダ21」という行動計画が発表されると、その3年後には「観光産業のためのアジェンダ21」が表明されました。この計画の中にはサステイナブルツーリズムの考えが含まれていて、混雑解消の為に観光客の入境制限や電気自動車の導入による排ガス規制、無駄な廃棄物を削減する為に、飛行機内にて必要な乗客にのみ提供する機内サービスなど様々な分野で取り組みが行われています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる