宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

シームレス民泊とは

シームレスとは、布や革、板などに継ぎ目がないことをいいます。一つの用途だけではなく、さまざまな目的のために使うという意味をこめて、シームレス民泊とは、民泊できる施設を通常の宿泊以外の用途としても利用することをいいます。
その一つの例が、民泊する施設を津波の避難所としても用いるというものです。これは実際に、徳島県阿南市新野町にある四国八十八か所の霊場の一つ、平等寺で活用されました。2011年に東日本大震災の避難者を平等寺が受け入れたことを契機に、阿南市が市民に働きかけシームレス民泊が開始されました。普段は観光客やお遍路をされる方々のための民泊物件として運営しながら、災害時にはお年寄りの方々の避難場所として、また多くの人が交流できる地域の拠点としても活用されることになりました。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる