宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

ターンダウン(サービス)とは

ターンダウン(サービス)とは比較的グレードの高い宿泊施設で見られ、ベッドメイクやハウスキーピング以外のベッド周辺のマットやシーツ、スリッパなどの備品、ドリンクやお菓子などのチャージ、私用の衣服などを不在時に整えるサービスのことです。メッセージボードやちょっとしたお菓子などが添えてあることもあります。特にチョコが添えてある場合が多くこれは欧米においてチョコレートには気持ちを落ち着かせる効果がありアフターエイトといって夜にチョコレートを食べる習慣があるためです。海外で主に見られるサービスの一種となりますがこのサービスに関してはチップは必要ありません。海外ではホテルに着いてすぐや日が昇っている間は靴汚れを防ぐために椅子やベッドに厚地のカバーシーツがかけられています。睡眠時にはこのカバーを外し寝るのですがこれを再度整えるのがターンダウン(サービス)の主な内容です。また室内に滞在している際は断ることも可能です。日本式の宿においては消灯数時間前に布団をスタッフが敷きにくる行為をターンダウン(サービス)と呼ぶこともあります。また、日中と夕方前後に行われるターンダウン(サービス)には差があり飲食品のチャージに関しては基本的に1日1回のみとなっています。ターンダウン(サービス)はスタッフ数人で行われており所要時間は数分で済みます。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる