宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

ベジタリアンとは

ベジタリアンとは肉類や魚介類を摂取せず、穀物や豆類、野菜のみを食べる菜食主義者を指し、世界中に存在します。このライフスタイルは、19世紀半ばにイギリスのマンチェスターで始まりました。ベジタリアンという言葉は、「健全な、新鮮な」という意味を持つラテン語のvegetusから来ていて、聖書教会の会員が肉や魚は食べずに卵や乳製品の摂取は個人の選択に任せ、主に植物性食品中心の食生活をする運動が展開されたのがきっかけと言われています。宗教的な理由だけではなく栄養と健康維持の為、生命の尊厳を尊重する事を目的にベジタリアン生活を送る人や、近年では、環境問題や食料問題などの地球環境を守る為に始める人もいます。
ベジタリアンの分類は多岐にわたりますが、代表的なものは一切の動物性食品を摂らない厳格な菜食主義者をピュア・ベジタリアン(ビーガンとも言う)と呼び、加えて乳製品まで摂る人をラクト・ベジタリアン、乳製品を摂らない変わりに卵を摂る人をオボ・ベジタリアン、更に卵と乳製品どちらも摂る場合はラクト・オボ・ベジタリアンと呼びます。最初に挙げたピュア・ベジタリアンに関しては、動物に苦しみを与える事に嫌悪感を感じる人も多く、食だけではなく革製品やウール等動物性の衣料を身につけず、動物保護を徹底した生き方も含まれています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる