宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

リスティングとは(Airbnb)

リスティングとはAirbnbの用語で、Airbnbサイト内に掲載されている宿泊可能な施設のことをいいます。宿泊を予約したいと考えている人たちは、リスティングを見て予約するかどうか決めるわけですから、多くの人に選んでもらって利益をあげるためにリスティングは重要な情報となります。
Airbnbは世界中のゲストに向けてサービスを展開しているので、基本的にリスティングは英語で紹介されている必要があります。そしてリスティングはできるだけ具体的にかつ丁寧に説明するべきです。なぜなら、ゲストはリスティングを頼りにして予約するかどうか決めるわけですから。部屋数はどのくらいか、部屋の手入れは行き届いているか、テレビはあるか、備品はそろっているかなどの情報を具体的に記述しておくのが望ましいでしょう。

リスティングは主に「ルームシェアタイプ」、「個室」、「住宅丸ごと貸し切り」の大きく3つの種類に分類されます。元々Airbnbの創業者が2008年に民泊用途に自宅の空き部屋を提供したことから発足したサービスであるため、ルームシェアの実績・ノウハウに強みがあります。施設側が新たに物件を登録することを「リスティング作成」と呼び、それには施設の仕様、部屋の説明、外観および内部の写真や宿泊ルールなど、実に多くの項目が用意されています。さらには過去の宿泊客のレビューや予約の取りやすさ、施設側の対応の速さ、宿泊料金などもリスティング化され、これらのスコアによって検索順位が変動するため、集客率アップのために施設側はこまめに丁寧なリスティング作成とユーザーへのPRが求められます。また、このリスティングを充実させることで施設側としても優位点や対策が必要な面が洗い出されることで施設やサービス自体の魅力向上にも役立ちます。日本でも展開が広がっており、このリスティングの存在やリスク評価といった安全性、相互レビューや独自のメッセージツールといった透明性ならびに日本語での24時間365日サポートなど、安全・安心に利用、提供出来る仕組みを作り上げています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる