宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

リネンサプライとは

リネンとはもともと亜麻糸で織った薄地の織物のことでリンネルとも呼ばれていました。丈夫で光沢があり肌触りもよく吸湿性の高い素材です。現在では一般的に麻製品全般を指しています。サプライは「供給する/支給する/補充する/満たす/代理をする」という意味ですので、リネンサプライは、リネン製品をレンタル・クリーニングすること、またその業者のことをいいます。主なリネン品には、ホテル旅館の客室設備品(シーツや布団カバーなどのベット回り品や、ガウン、タオル類など浴室回り品など)に、レストランで使用するもの(ナプキン、クロスなど)、様々なユニホーム、リサイクル利用品(おしぼり、オムツなど)があります。リネンサプライを利用するホテル側のメリットとしては、一つ目にリネンの費用がかからないということです。購入費だけでなく維持管理費もその必要がなくなります。在庫管理といった人件費も削減できます。次にリネン品の品質を常に上質に保つことができるということです。リネンサプライ業者は基本的にクリーニング業者であり確かな技術や設備がそろっていますので清潔で安心できる品質のものを維持することができます。その他にもホテル内に洗濯機や乾燥機を購入したり置いたりする必要がなくなることや、環境を考慮したエコ活動への貢献ということもできます。リネンサプライ業界は現在、ホテルや病院や飲食店が主な取引先となっていますが、近年では温泉施設やリフレッシュ施設、健康ブームのスポーツジム、美を求めるエステサロンや美容室、衛生面を考えた食品工場や薬品工場などのユニフォーム、高齢化が進む介護や福祉施設、訪日外国人のためのゲストハウスや民泊と、ますます需要は増え続けており今後の伸びが期待できる分野だということができます。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる