宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

レイトチェックインとは

レイトチェックインは、予約した時間や通常のチェックインの時間帯よりも遅くにホテルにチェックインすることをいいます。または夜遅くにホテルに到着しチェックインすることをレイトナイトチェックインとも呼びます。一般的なチェックインの時間帯は午後3時前後になりますので、それ以降の到着になるとわかっているときには事前に連絡して了承を得ることが必要になります。それを怠れば予約がキャンセルされることになる恐れがありますので特に海外旅行の際には注意をしておきましょう。事前連絡の方法として有効なのはメールです。ホテル側からの返信も含めてやり取りが記録に残ることもメリットですが、ホテル側にも考えたり調整したりする時間を与えることにもなりますのでお互いに適切な連絡ができることになります。リアルタイムで対応できる電話連絡はスピードに利点がありますが、その分聞き間違いやメモの記載ミスなどによるトラブルが発生する危険性もあります。近年では前日は仕事で夜遅くにしかチェックインできないが翌朝は朝早くから行動したいという宿泊客や、前日の夕方に商談があり結果次第では夜の会食へと続くためチェックインが遅くなる恐れがるビジネスマンなどの要望に応えるべく、宿泊料金も格安なレイトチェックインプランなどを組むホテルも増えてきています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる