宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

ロストバゲージとは

ロストバゲージとは荷物を紛失することを意味し、特に海外旅行の際に起きることがあります。
海外旅行の際はチェックイン時に、大きな荷物を航空会社に預けます。目的地に着いたあと預けた荷物をターンテーブルで受け取るのですが、その際、荷物が出てこない場合があります。
何故そのようなことが起こるかと言うと、人為的なミスが原因になることが多いです。
特に目的地まで飛行機の乗り継ぎを行う場合、人と同時に荷物も飛行機から飛行機への積込を行う必要がありますが、そこでの積込ミスがロストバゲージの原因となります。
特に勝手を知らない海外でロストバゲージした際、荷物を取り戻すのも一苦労です。
念の為、荷物の写真を撮っておく、目立つ荷物ケースにする、貴重品は機内への持ち込みの荷物内に入れておく、ロストバゲージ保証のある保険に入っておくなどの対策をしておいたほうが無難でしょう。
また、直行便であればロストバゲージする確率は下がります。目的地までのルートに直行便と経由便がある場合は、直行便を使ったほうがリスクは低減出来ます。
万が一、ロストバゲージした場合は、速やかに空港職員に連絡することが必要です。状況によりますが荷物が戻ってくるまで2日間ほどの時間がかかりますので、備えておきましょう。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる