宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

ロビーとは

ホテルの入り口を入ってすぐのところにある公共空間のことです。フロントはチェックイン・アウトの手続きなどをする場所であり、エントランスは正面玄関としてそれぞれ区別されています。ロビーには主にソファーや机などが用意され、もちろん空調も完備されている上に、宿泊者だけでなくホテル内の施設利用者なども利用することが出来ることから、待ち合わせや休憩などに使われることも多い場所です。また、宿泊客専用のラウンジや喫煙室も、ロビーに分類されることもあります。団体旅行客のチェックイン時にはフロントが一時的に混雑することがあるため、ロビーで待機することもあります。宿泊客がホテルに入って最初に目にするのがこのロビーであるため、ほとんどのホテルでは高級感と見栄えの良さを意識した作りになっています。また、個性豊かなアートを展示したり、ちょっとしたアトラクションが楽しめたりとホテルの個性を表現出来るエリアにもなっています。特に広大な空間を持つ大規模なホテルの場合は、ロビーでイベントが開催されたり、ときには夜にパーティを行うこともあります。
観光庁は訪日客が安心して泊まれる施設を登録する制度として「国際観光ホテル整備法」を設けており、2019年3月現在、全国で946のホテルが登録されています。その施設基準にはロビーについての記載もあります。洋式構造であることやロビー付近に男女別のトイレを設置してあること、そしてロビーの必要面積についても収容人員毎に計算式で決められています。例えば収容人員が2,000人の大規模ホテルの場合、フロントやエレベーター前1メートルの面積を除く約111平方メートル以上が必要になります。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる