宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

湯治とは

温泉地に長い間逗留し、持病を治癒させるために温泉につかることを湯治(とうじ)といいます。温泉につかって病気を治そうとする試みは古くから行われ、豊臣秀吉はしばしば兵庫県にある有馬温泉に逗留していました。江戸時代になる頃には、湯治は身分に関係なく一般的な治療法として確立されていました。湯治は長期間にわたるため、お金の負担を減らすこと、食の偏りを防ぐことを目的に自炊をすることが基本的です。また、近所に遊ぶところもなければ、テレビを設置していない温泉地もよくあり、携帯電話の電波が入らない場合もあります。湯治を行うところ温泉地として青森県にある酸ヶ湯温泉、群馬県にある草津温泉、鳥取県にある三朝温泉などがあげられます。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる