宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

観光交流年とは

観光交流年とは、2カ国の間で観光を通じて交流を深め合うことを目的とした年間行事のことを言います。国交樹立の周年のタイミングに合わせたりお互いの国に関わる何らかのきっかけを機に行うことが多く見られます。例えば2009年に行われた日本香港観光交流年では、香港パスポート所有者が90日以内の訪日に関してビザが免除されてからちょうど節目の5年目であること、それに伴い香港人の訪日旅行が大幅に増加したことで日本と香港の観光交流年として制定されました。また2013年の日豪観光交流年は、1963年に奈良県大和市とオーストラリアのリズモアが日豪で初めて姉妹都市になって50周年という節目を迎えたことで制定されています。
観光交流の1年は、両国で観光旅行を促進するためのコンサートや美術展など様々なイベントが開催されます。この取り組みによって新たな雇用創出や高い経済効果が期待できることから、観光交流年は多くの国が関心を向けています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる