宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

観光教育とは

観光教育とは、観光分野に関する人材育成に特化した教育のことを言います。観光産業は日本の経済発展に欠かせないもので、観光教育は正式な教育分野の一つとして大学でも学ぶことが可能です。日本で最初に観光分野の学科を設置したのは1967年の立教大学でした。
21世紀に入ると日本は観光立国の実現へ向けて更に積極的に動き始めます。非常に高い経済効果が期待できる観光産業の振興には、優秀な人材の確保が重要であるとより人材育成に力を入れるために、2005年には山口大学と琉球大学と国立大学にも観光学科が設置されました。さらに2007年には、北海道大学の大学院に国際広報メディア・観光学院が誕生し、現在では日本中の大学、短期大学、専門学校にて観光に関する教育が盛んに行われています。
もちろんこういった学校での高等教育だけではなく、様々な場所で観光に関連した産業に従事している人々の育成やマネジメント力向上にむけた教育、より魅力のある観光地づくりのための人材育成など多くの取り組みが行われています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる