宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

インバウンドとは

広義では海外からの訪日外国人旅行や訪日外国人旅行者を意味しています。狭義としては、昨今の絶対的多数の状態が続いているため、特にアジアからの訪日客を指すことが多くなっています。複数人での利用が多く、そのため1室あたりの客単価が下がる一方で、食事は人数分必要になるため、総合的には宿側の売上に貢献しています。21世紀になってから観光業界の様々な活動が功を奏する形で、2005年には670万人であった訪日外国人旅行者数が、2015年には1.973万人に激増しました。そのため、宿泊施設の不足から、通常の個人のビジネス客が宿泊しにくくなり社会問題化しました。現在も、民泊やゲストハウスの増加をはじめ、観光業界だけではなく、百貨店を始め多くの業界に影響を与えています。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる