宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

ターンダウンサービスとは

一般的に、ホテルにおいては、ハウスキーピング担当のスタッフが、たいてい午前中、宿泊客が朝食などで客室に不在の間に、客室の清掃、タオル類の交換、洗面・バスアメニティー類の補充、ミニバー他コンプリメンタリーのコーヒーや紅茶パックなどの補充といった作業を行いますが、その際にベッドメイキングも行い、ベッドのシーツや枕を整え、その上からベッドカバーや装飾用のクッション、フットスローなどを置いて、きれいに整えてくれます。
このようなベッドメイキングのサービスは、毎日、朝に1回行われるというのが普通ですが、ホテルによっては、夕刻に、もう1度ベッドメイキングを行い、ベッドカバーや装飾用のクッション、フットスローなどを外してクローゼット内に収納し、ベッドをすぐに寝られるような状態に整えてくれる他、部屋のカーテンやブラインドを閉めておいてくれたり、南国リゾートなどでは蚊取り線香を焚いておいてくれるような場合もあります。
こういった、夕刻に客室内やベッドを夜仕様に再度整えてくれるサービスを「ターンダウン・サービス」(Turn Down Service)といいます。
ターンダウン・サービスは、宿泊客からのリクエストがあれば提供するという形が取られているホテルもあります。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる