宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

バレットランドリーとは

ホテルが宿泊客向けに提供するランドリーサービスには、バレットランドリー(Valet Laundry)およびセルフランドリー(Self Laundry)があり、バレットランドリーとは、ホテルが宿泊客からの注文を受けて、有料で衣類の洗濯やドライクリーニング、アイロン掛けなどを行うサービスです。一方、ホテル内に宿泊客が自由に使えるように設置されているコインランドリーを利用して、宿泊客自ら洗濯を行うことをセルフランドリーといいます。
高級ホテルなどでは、ランドリーといえばバレットランドリーを指すのが普通ですが、中級ランク以下のホテルでは、ランドリーという呼び方だけでは、バレットランドリーのことなのかセルフランドリーのことなのか曖昧な場合もあるので、サービスについて確認などをする場合は「バレットランドリー」、「セルフランドリー」と厳密な呼び方をしておくと話もスムーズです。
バレットランドリーサービスのメニューは洗濯(ランドリー)、ドライクリーニング、アイロンがけのみのプレスサービスを基本に、ホテルによってはその他にもちょっとした修繕や、シミ抜き、アイロンのかけ方や糊付けの具合など様々な細かいリクエストにも対応してくれる場合もあります。
サービスの注文には、客室のクローゼットやライティングデスクの引き出しなどに入っているランドリーサービス用の伝票に、洗濯などを委託したい衣類の種別と個数、および希望するランドリーサービスメニューを記入し、衣類と一緒に、部屋に用意されている所定のランドリーバッグに入れ、ホテルのフロントに持って行くか、客室にハウスキーピングの担当に来てもらって直接預けます。海外のホテルでは、客室内のドアノブに掛けておいたりしておいても、ハウスキーパーが客室清掃のついでに持って行ってくれる場合が多いです。
仕上がりの日時については、日本のホテルの場合では、通常、午前中に設けられているランドリーサービス受付の締め切り時間前に預ければ、当日中に仕上げてもらえることがほとんどですが、そういった当日仕上げの通常サービスのほかにも、ホテルによっては、数時間で仕上がり可能なエクスプレスサービス、深夜に預かり翌朝までに仕上げるというオーバーナイトサービスなど、仕上がり時間に関するサービスメニューが用意されている場合も多くあります。海外のホテルでは、仕上がりまでの時間は様々なので、事前に仕上がり日時を確認するとともに、その日時より遅れる可能性もゼロではないということを考慮して、余裕をもって注文することが大切です。特にチェックアウト直前の注文に関しては、出来れば控えたほうが安心です。

これはランドリーサービスとも言われますが、洗濯物のクリーニングサービスのことです。英語のValetのtは発音せず「バレー」と聞こえるため、バレーランドリーとも言われます。長期滞在の旅行では衣類の量も増えてしまいがちになりますので、ランドリーサービスを利用することで持ち込む服の量を減らすことが出来るメリットがあります。客室のワードローブの中などに置かれているランドリーバッグと呼ばれる袋に洗濯物を入れ、申込書に服の種類や数量、クリーニング方法(水洗いorドライ)などを記載して客室内の分かりやすいところに置いておくとベッドキーピングのスタッフが預かってくれます。もしくはベルボックスや窓口のスタッフに連絡すると取りに来てもらえます。基本的に翌日中には仕上がりますし、急ぎの場合は追加料金を支払えば当日仕上がりにも対応してくれます。 料金は服の種類や仕上げ方法によって違いますが、スーツのドライクリーニングでプレス有りで頼むと3,000円程度かかりますし、Tシャツの水洗いでも1着で数百円はかかります。家族数人分の洗濯物をすべて依頼すると大きな金額になりますので、予算と手間を考慮して上手に使い分けるのも良いでしょう。具体的には下着類など小物類は洗面所で手洗いし、そのままバスルームに干しておくと乾きも早く費用の節約にもなります。逆に長旅の着用でシワや汚れがついてしまったスーツやワイシャツなどはランドリーサービスを使うと綺麗に仕上がって戻ってくるでしょう。特に日本の高級ホテルのサービスは仕上がりが早いうえに丁寧で、海外の顧客からも人気を得ています。取れかかっていたボタンを付け直してくれていたり、ほつれのある部分を補修してくれるなど、きめ細やかなサービスを提供するホテルもあります。リッツカールトンや帝国ホテルのランドリーサービスは特に有名です。 日本のビジネスホテルでは、施設内にあるコインランドリーを使えば、短時間で洗濯から乾燥まで済ませることが出来て便利ですし、1点当たりの料金がかかるランドリーサービスよりも割安で利用出来ます。 海辺に近いリゾートホテルでは、汚れやすい水着やTシャツなどを手軽に洗えるよう、客室に洗い場を設けたり、公共スペースにセルフランドリーを設置しているところもあります。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる