宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

農泊とは

「農泊」とは、農山漁村滞在方の旅行のことを指しています。日本には、たくさんの農村や漁村があります。そこで、地元の人たちとの交流を楽しんだり、伝統的な生活体験をしたりすることができます。
「農泊」は、ただ、農家の民宿や空き家、古民家や廃校となった校舎などを活用することが多くあります。民宿や空き家、古民家などでは、農山漁村特有の料理や、伝統手芸能品に触れることができることもあります。また、廃校となった校舎では、「学校に泊まる」という特別なことをすることができて、わくわくする人も多いでしょう。
体験できることといえば、例えば、田植えや稲刈りなどのお米作りに携わったり、野菜の収穫や、牧場での牛の乳しぼり、ジャムづくり、山菜取り、工芸品づくりなど、様々なものがあり、地域によって、特色のある体験をすることができます。また、宿泊体験、ものづくり体験以外にも、地元でとれた食材を使った料理を食べたり、レストランや飲食店に行ったりするなど、楽しみ方は何通りもあります。
日本政府は、「農泊」を、農山漁村地域の所得の向上や、地方創生を実現するための重要な柱として位置づけています。インバウンドを含む観光客を農山漁村に呼び込み、地域を活性化すべく取組を進められているところです。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる