宿泊・トラベル・レジャー用語辞典

テーマパークとは

テーマパークとは、ある国や文化、映画などの物語、時代、こういった様々なテーマについて演出された大型の観光施設のことです。このテーマパークという言葉は、1983年に東京ディズニーランドがオープンしたことをきっかけに広く使われるようになりました。テーマパークにはディズニーランドのような娯楽に徹底したもの、娯楽面と社会的教育面を併せ持った博物館明治村などそれぞれに特徴がありますが、安定した集客を維持するには、年齢や性別が偏ることなくより幅広い層に関心を持ってもらうことや、常に斬新さや快適さを追求していく必要があります。
日本の有名な二大テーマパークは東京ディズニーランドとユニバーサルスタジオジャパンですが、長崎のハウステンボスや藤棚がきれいなあしかがフラワーパーク、ふなばしアンデルセン公園など他にも多くのテーマパークが存在し、海外からの人気も出始めています。子供たちが職業体験を楽しめるキッザニアもユニークなテーマパークの一つとして高い人気があります。

最初に登録するなら東京求人センター



東京求人センターは今最も勢いのあるホテルで働きたい方向けの人材紹介会社で、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

理想の働き方に合わせた求人が見つかる【新宿・東京求人センター】

まずは無料で話を聞いてみる